トヨタ自動車が北米仕様の新型「カローラ」…ライブストリーミングを予定

トヨタ自動車の米国部門は11月12日、米国カリフォルニア州で11月15日に第12世代となる新型「カローラ」(セダン)を初公開すると発表。また、新型カローラのティザー画像を公開した。

新型カローラシリーズは、すでに発売されているハッチバックタイプ「カローラスポーツ」と、モーターショーで発表済のワゴンタイプ「カローラツーリングスポーツ」がある。そして、第3のボディバリエーションとなる新型カローラのセダンタイプをワールドプレミアする。

公式発表の様子は米国時間11月15日19時(日本時間11月16日12時)から、公式サイトを通じてライブストリーミングで配信する予定。

また、時差の関係で日にちは違うが、11月16日から中国で開幕する広州モーターショー2018において、新型「カローラセダン」がほぼ同タイミングでワールドプレミアされる。