スズキ、ビジュアルプログラミングアプリ「スプリンギン」でコンテスト開催・・『キャリイ』を主役にしたゲーム募集


スズキは、6月17日にビジュアルプログラミングアプリ「スプリンギン」を運営するしくみデザインと共同で「SUZUKI×Springin'『軽トラ』コンテスト」を、6月6日~8月18日に開催すると発表した。

このコンテストでは、プログラミングの知識がなくても直感的な操作でゲームなどのデジタル作品を制作できるスプリンギンを使って、スズキの軽トラ『キャリイ』を主役としたゲームを募集する。応募条件を満たした作品の応募者全員には、スマートフォンにかざすと今回のコンテストで集まったゲームで遊べる「あそべる軽トラキーホルダー」をプレゼント。さらに、受賞者は、スズキの企業ミュージアム「スズキ歴史館」で開催予定の表彰式に招待される。

今回、このコンテストのために『キャリイ』の歴代モデルから厳選した「1961年 スズライトキャリイ(FB)」「1966年 キャリイ(L30)」「1972年 キャリイ(L50)」「1999年 キャリイ(DA52)」「2018年 スーパーキャリイ」の5車種を素材として提供。さらに、軽トラについて楽しく理解を深めるためのコンテンツとして「軽トラまんが」(全4話)を順次公開する、としている。

[コンテスト概要]
・名称:SUZUKI×Springin'『軽トラ』コンテスト
・期間:2024年6月6日~8月18日
・応募資格:なし(誰でも参加可能)
・応募条件:『軽トラ』をテーマにした作品、利用規約を満たしていること
・参加方法:「スプリンギン」アプリ内から参加
・賞の種類:最優秀賞/優秀賞ともに数作品
(賞の数・名称は変更となる可能性がある)
・表彰式:2024年9月22日にスズキ歴史館で開催予定